秘密の場所

リッツ パリは、演出と驚きのセンスを磨きながら、伝説を紡ぎ続けています。そう簡単に人目につかない場所がいくつかあるのもそのためです。シェフNicolas Saleの料理が、そうしたプライベートな場所で過ごす時間を思い出に残る素晴らしいひとときにしてくれます。

Le Salon Auguste Escoffier

料理に捧ぐ

見事な装飾が施されたプライベートダイニングは、リッツ パリが初代シェフに捧げるオマージュです。大きな丸テーブルを囲んで、レストランL’Espadonのテラスを眺めながらの食事。二つ星に輝くシェフが、最大12名様のお客さまを、一生忘れられないガストロノミーの旅へとご案内します。

La Place des Cuisiniers

プライベートイベント

厨房の一角に設けられたダイニングルーム、それは時間と空間、礼儀作法を超えた特別なひととき。シェフNicolas Saleの指揮の下に、フランス美食の伝統を受け継ぐ経験豊富なプロたちが行き交う中での、比類ない体験。しかも、シェフ自身が料理をお持ちしないとも限りません…。

École Ritz Escoffier

美食の劇場

比類ない卓越性とサヴォワールフェールを誇る世界でもユニークなEcole Ritz Escoffierは、単に講義や研修を通じてフランス料理のノウハウが伝授される場所ではありません。実際に食卓を整えたり、シェフNicolas Sale率いる料理のプロたちの様子をごく間近で体験していただけます。この美食の劇場で、前掛けをして見習いを演じてみるのも、きっと忘れられない思い出になるでしょう。